7月以来の、あじさいの西安成長記。
今日、とうとうお花をカットしました。花弁のフチが、濃いピンクに色づいて、このままキレイにドライになってくれると思います。
お花が咲きだしてからの色の変化はホントお見事!今年は4輪しか咲かなかったから、自分だけのリースを作りたいと思います。



 お花4つとも、いい感じにセピア色になってきました。
ピンクがかったもの、青みがあるもの、同じ株でも色に違いがありますが、冬になることにはいつも花弁のふちが濃いピンクだったよなぁ。夏の間にも、どんどん色が変わってくると思うので、観察しとこー!忘れっぽいから、こういう記録はほんと大事。
花がついてない枝は、上から2〜3節のところでカットしてみました。今年、こんなに花がつかない原因を研究しなきゃいけないので、今年も弱めに剪定してみた。

剪定しても大きさがあんまり変わらない。ほんとはバシっとカットしたいんだけどなぁ。仕方ないかぁ。








 だんだん、お花の色が錆びたように変化してきました。いいねいいね!
大きな株に4つしかお花がついてないのだから、最後まで美しくいて欲しいです。
わっさわっさ成長している葉っぱの部分をカットした方がいいのか悩み中。ちゃんと調べなきゃな。




 6年前だったっかな?
福岡からお取り寄せをした、鉢植えのアジサイ「西安」。そのときは、鉢植えと言えども、大輪の花をたくさんつけた状態で届き、翌年も鉢植えのまま、同じ数の花が咲き、これは地植えでもっと増やせる!と花咲かじいさんのようなに、期待大!で、庭におろしましたが・・・。花の数は、鉢植えのときと変わらず、それでもきれいだからとそれなりに満足していましたが。
西安のよいところは、花が長期間咲き続けること。なので、それをそのまま花が終わるまで楽しんでいると、翌年の花はつかないそうで、去年は花がつきませんでした。
剪定の時期とか、剪定の場所を間違えたのかも!とか、色々悩み、結局去年は、すごーく消極的に剪定して、そして今年。
株ばかりが大きくなり、全然つぼみがつかずーー!ガッカリしていたら、6月に入って遅ればせながら、つぼみがついてることに気付いて、ホッと安心。だけど、株の大きさに比べて花は少ないなぁ。

忘れっぽい自分のために、ブログに西安の成長を記しておこうと思います。


6/8撮影。右端に集中して4つの花がつく。


最初はピンク色に咲くのかな?と思いつつ・・・


紫になってきたような。


別の花。これはまさにピンクですね。

これからの色の変化が楽しみです。

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.